“私からすればあの時起きたブームは 未知の存在に気づかせてくれた 日常生活の枠の外に潜んでいる何かにね 仕事や家族 ガレージの車 それにキャリア以上の何かが コインの裏側には 広が...

“広大な宇宙のなかの、 そのうちのひとつの星の地の上で、 はじまりについて思いを馳せる。 地は天を映す鏡。 鏡を写す写真。天と地をつなぐもの。 闇が底をつくと光がやってくる。” 川...

“よくいわれる「他人に迷惑をかけない」なんて事はあり得ないのだと思います。愛情と善意にあふれていても、互いに自分の影を押しつけあい、迷惑をかけあって、育ったり暮らしたりするのが人の...

”裸になることは本来の自分になることである。 ヌードであるということは他人に裸を見られることであり、本来の自分を気づいてもらえないことである。裸の肉体がヌードとなるためには、まずオ...

“視覚芸術は常にある一定の保護のもとに存在してきた。本来この保護は神秘的で聖なるものであった。しかしこの保護はまた物質的なものでもあった。視覚芸術は場所、洞窟、建物のなかに置かれ、...

“写真家のものの見方は、様々な対象の選択において反映され、画家のものの見方は彼が描くキャンバスの模様によって再構成される。しかし、すべてのイメージがものの見方を具体化しているにしろ...

”自分自身のなかに導いてくれるものがあることに気づかず、他人の意見にばかり頼っていると、そのうちに承認を求める人間になる。実際、人間は自分自身の意思や欲求から行動するのではなく、他...

”地球について知れば知るほど、自分がまだ理解していないことに気づくようになる。宇宙の広大さや地球の複雑さがわかってくると、理解していない知識の量がせるどころか、増えていくのだ。地球...

”見えない世界に属しているわたぢたちによって蓄積され、共有されてきた知識は膨大なにあるが、物質的な目で見るあなたがたはそのほとんどを理解できないし、活用することもできない。だが、物...

”物質領域と見えない世界の領域との相互作用に影響を及ぼすたくさんの誤解がある。物質的人間は、なんらかの報酬を受ける価値があることを証明するために、この世に誕生したと代々信じてきた。...

“それゆえ、ほとんどの人は周囲の物を動かし続けることによって、前進しているかのような錯覚を抱く。あなたがたは地球上での生存を正当化する一手段として、行動したり、重労働に励んだりする...

“『パンダコパンダ』という、『となりのトトロ』の前に高畑監督と作った作品があるんです。そのときにパンダって何かと言ったら、何もしないほうがいいの。ドーンと立っているだけで、何もしな...

”「わたし」は「わたし」 「わたし」は 無より出でて 光にいたる「わたし」は 息吹 いのちを育む「わたし」は 空(くう) 意識はるか超えた先の空洞「わたし」、イド、すべての存在「わ...

”「まずは自分に正直でいることが、ウニヒピリとの一番誠実なかかわりだ」ということを、よく博士からお聞きしています。でも、たとえば「私はこの会社が好きじゃないし、行きたくないって思っ...

”先日、ハワイにハネムーンに行ってきました。旅先で出会った人と、どこから来たの、という会話になりますよね。フィルが「台湾から来ました」と言うと、台湾がどこかわからないとかで、会話が...

”あなたも、周りの人々も、ほとんどの場合、記憶によって動かされているので、どうにもならないのですよ。まるで誰かが何かひどいことを言ったりしたりしているように見えるかもしれませんが、...

”もし私が、たとえばあなたを愛したとして、本当の意味での「愛」を示したとします。すると、それだけですべてが落ち着くのです。これだけ男女がいて、たった一組の男女すら、本当の意味での愛...

”ウニヒピリは、あなたの一番の友人です。仲良くしていれば、違う惑星や遠い過去など、あなたの想像もできないところから情報をもってきて、発想を与えてくれます。そして他の存在のウニヒピリ...

”一人ひとりがそれぞれ「本来、自分はどういう存在なのか」ということに気づけばよい、たったそれだけなのです。自分自身を知らないがゆえに問題が起きます。光は私たちの中で常にあるのですが...

”ブッダは「自分の中の何がこういう解釈、認識を生み出しているのだろう」と内観してきました。シェイクスピア、キリスト、何人もの聖人が同じことを違った言葉で繰り返し伝えてきました。「無...