”私に、音楽家志望の友人がいます。あるとき彼女は、妹からしごくまともな質問をぶつけられたそうです。「音楽で芽が出なかったらどうするの?一生夢を追い続けて、一生成功しなかったら?一生...

”こんなにも長いあいだ著述以外の仕事で生計を立てていたのは、創作に経済的な責任という重荷を負わせたくなかったからです。創作だけで食べていくよりもバイトをしたほうがよいと、長年ほかの...

”しかし私は、創造的な人間にとって、落胆やいらだちを乗り越える術を身につけることは仕事の一部である、と考えていました。分野は何であれ、アーティストを目指すなら失望と上手な付き合いが...

”ある晩、寝室に引きこもった私は、照明を全部消してろうそくを灯しました。そして敬虔な気持ちで跪き、こう誓いました。「天寿をまっとうする日まで、文章創作にこの身を捧げます」。 今の私...

”しかし、子どもたちがあまりに自由に創造しているのを見て、彼は突然ひらめきます。これはたいしたことじゃないんだ、と。「わかったんだ。ソングライターとして自分がほんとうになすべき仕事...

“私が心配なのは、ギャンブルであるという認識がないままに、アートスクールに法外な学費を支払う人があまりに多いことです。学費は一見、将来に向けた健全な投資のように見えます。でも、学校...

“しかし、アートスクールの学生についていえば、資格証明が欲しくて高いレベルの教育を受け、れっきとした創造者であるという学位のお墨付きを獲得したがっている場合が多いもの。私は、そうい...

“そうそう、もうひとつ言っておきたいことがあります。自分の創造性で世界を救おうだなんて思わないでほしいのです。 あなたの芸術にいらないのは、オリジナリティ、そして「立派な意義」です...

“しかし、こういう思考回路が前提としているのは、ものごとには「頂点」があり、頂点を極めてそれを維持することだけが創造活動のモチベーションであるという考え。インスピレーションによる神...

“ここで、いっさい包み隠さずに言いましょう。私自身の創作活動は、奇怪で、時代がかった、妖怪めいたビッグ・マジックとはほど遠いものです。執筆生活はひたすら地味で、規則正しい労働以外の...

”アイデアが人間の意識を気ままに出入りするというこの現象を、この上なく的確に説明してくれた人がいます。それは、アメリカの偉大な詩人、ルース・ストーンです。 私が会ったとき、ルースは...

“アイデアからのアプローチを受けたにもかかわらず、自分には向いていなかったために断った経験が私にも何度かあります。そんなときはアイデアに対してこんなふうに丁寧に説明します。 「お声...

“だから私は、「恐れ」をやっつけようとはしません。宣戦布告もしない。そのかわりに、「恐れ」をゆったりと受け入れることにしています。広々としたおもてなしの空間を用意して。 しかもこれ...

“みずからのうちに眠る宝を引き出す勇気が、あなたにはあるだろうか?いかなる創造的な生き方も、それにどう向き合うか次第であると、私は信じています。” エリザベス・ギルバート 「BIG...

“セイノ族は夢を非常に大切にする。朝食の時間に、年長者は幼少の者たちの語る昨夜の夢について耳を傾けて聴いてやる。そしてたとえば、小さい子が、どんどん下へ落下してゆく夢を見て怖くて ...