“しかし、こういう思考回路が前提としているのは、ものごとには「頂点」があり、頂点を極めてそれを維持することだけが創造活動のモチベーションであるという考え。インスピレーションによる神...

“ここで、いっさい包み隠さずに言いましょう。私自身の創作活動は、奇怪で、時代がかった、妖怪めいたビッグ・マジックとはほど遠いものです。執筆生活はひたすら地味で、規則正しい労働以外の...

”アイデアが人間の意識を気ままに出入りするというこの現象を、この上なく的確に説明してくれた人がいます。それは、アメリカの偉大な詩人、ルース・ストーンです。 私が会ったとき、ルースは...

“アイデアからのアプローチを受けたにもかかわらず、自分には向いていなかったために断った経験が私にも何度かあります。そんなときはアイデアに対してこんなふうに丁寧に説明します。 「お声...

“だから私は、「恐れ」をやっつけようとはしません。宣戦布告もしない。そのかわりに、「恐れ」をゆったりと受け入れることにしています。広々としたおもてなしの空間を用意して。 しかもこれ...

“みずからのうちに眠る宝を引き出す勇気が、あなたにはあるだろうか?いかなる創造的な生き方も、それにどう向き合うか次第であると、私は信じています。” エリザベス・ギルバート 「BIG...

“セイノ族は夢を非常に大切にする。朝食の時間に、年長者は幼少の者たちの語る昨夜の夢について耳を傾けて聴いてやる。そしてたとえば、小さい子が、どんどん下へ落下してゆく夢を見て怖くて ...

“私からすればあの時起きたブームは 未知の存在に気づかせてくれた 日常生活の枠の外に潜んでいる何かにね 仕事や家族 ガレージの車 それにキャリア以上の何かが コインの裏側には 広が...

“広大な宇宙のなかの、 そのうちのひとつの星の地の上で、 はじまりについて思いを馳せる。 地は天を映す鏡。 鏡を写す写真。天と地をつなぐもの。 闇が底をつくと光がやってくる。” 川...

“よくいわれる「他人に迷惑をかけない」なんて事はあり得ないのだと思います。愛情と善意にあふれていても、互いに自分の影を押しつけあい、迷惑をかけあって、育ったり暮らしたりするのが人の...

”裸になることは本来の自分になることである。 ヌードであるということは他人に裸を見られることであり、本来の自分を気づいてもらえないことである。裸の肉体がヌードとなるためには、まずオ...

“視覚芸術は常にある一定の保護のもとに存在してきた。本来この保護は神秘的で聖なるものであった。しかしこの保護はまた物質的なものでもあった。視覚芸術は場所、洞窟、建物のなかに置かれ、...

“写真家のものの見方は、様々な対象の選択において反映され、画家のものの見方は彼が描くキャンバスの模様によって再構成される。しかし、すべてのイメージがものの見方を具体化しているにしろ...

”自分自身のなかに導いてくれるものがあることに気づかず、他人の意見にばかり頼っていると、そのうちに承認を求める人間になる。実際、人間は自分自身の意思や欲求から行動するのではなく、他...

”地球について知れば知るほど、自分がまだ理解していないことに気づくようになる。宇宙の広大さや地球の複雑さがわかってくると、理解していない知識の量がせるどころか、増えていくのだ。地球...